プロフィール:ふうか(風花)2017年10月 ひなた(陽向)2010年1月生まれ そらわんこ(空良)2000年7月生まれふたりは、いつまでたっても女の子   ※写真はソラちゃん(愛)

by sorawanko

ひなたのお気に入り

この
食パンクッション。

大のお気に入りなんです。

家族のものが帰ってきたら
かならず口にくわえて
お出迎え(熱烈歓迎)

c0085188_20505127.jpg




おかげで
このクッションは
よだれやよごれ(一文字ちがいで大違い)で
かぴかぴに。

c0085188_20515741.jpg




それでも
「笑み」を絶やさない
よくできたお方です、このクッション。

・・・今日はひなたは脇役なのよ・・・
[PR]
by sorawanko | 2011-05-16 20:52 | ひなた | Comments(2)
Commented by たばうぬ at 2011-05-17 14:06 x
食パンさんたら、そばかすがあるのね。
もしかしてぶとうパン?
たばうぬ西日本を牛耳りたい。
やきそば入りはまだ挑戦したことがないの。
ええ、そう。上手に焼く自信がないからよ。
上からギューギュー押えていいの?
すごく食べたくなってきたー!
Commented by sorawanko at 2011-05-17 18:15
たばちゃんへ

関西では、それをモダン焼きといいます。
まずいつものようにタネをつくる。
お好みやき粉を水でとき
キャベツ、具(イカとかタコとか)
紅ショウガ、天かす入れて
カップ単位で卵を割り入れます。
それを広げすぎないように
丸く鉄板に流します。
※この時、タネだけすこし残します。
豚肉をその上にのせて・・

その鉄板のヨコで焼きそばを少量
ソースまでつけて仕上げる(軽めの味付け)
焼き上がったら、
それを丸くしたタネの上にうまくのせる。
(少なめね)
そして、お好み焼きのカップのタネののこりを
とろとろかけて、ひっくりかえす。
分厚くなるので、
フタになるようなものをさがして
蒸し焼き状態にする。

もう一度ひっくりかえして
真ん中をあけて、焼け具合をチェック
(タネが半生なら、あとすこし)

再度ひっくりかえして
焼きそばのかたまった面を上にして
できあがり。
広島おたふくソースをぬって
お召し上がりください。

・・・はっ。

クックパッドみたいになってしまった〜

PS:そらわんこ一家は横手やきそばを牛耳りたい〜